【在宅ワークでリスク分散】副業ライターなら予期せぬ自宅待機でも外出せずに通常営業

スポンサーリンク
副業

オリンピックイヤーとなる2020年ですが、新型のコロナウイルスが猛威を振るい、オリンピックの開催まで危ぶまれている状況になっています。


そこで今回は、有事の際のリスクヘッジとしての「副業」が有効的であることをご紹介していきたいと思います。


「会社がウイルスの感染源で出勤停止となってしまった」
「満員電車が感染症を広めている」
「天災で会社が機能停止してしまった」


このような事態になってしまうと、自分自身もウイルスに感染してしまうリスクを負うだけでなく、天災などで会社機能が復帰する見込みがないような場合は、収入源すら失う可能性があります。


しかし、副業からの収入があれば、出勤停止収入源の消滅などに備えることができます。


コロナウイルスの流行とともに、在宅ワークリモートワークの推進が大手企業を中心に始まっていますので、他人ごとではない時代が到来したと感じます。


是非ともリスク分散の意味でもご自身のスキルを活かして副収入の確保をしておきましょう。

では今回の本題である、「在宅ワークのススメ」を詳しく解説していきたいと思います。

【副業ライターが語る】コロナウイルスに掛かりにくい人は在宅ワーカーという事実

現在流行中のコロナウイルスの影響により、マスクやアルコール消毒液などが軒並み品切れ状態となっています。


結論、


「感染源に近づかない」
「感染者に接触しない」
「外出を控える」


この3つでほぼほぼコロナウイルスを回避できると思いますので、在宅ワークが最強であることが今回の流行で痛感しました。


出勤する必要がなくなれば、ウイルス感染の脅威にさらされないだけでなく、窮屈で精神衛生上よろしくない満員電車に乗ることもありません。

moto
moto

満員電車のストレスは戦場の兵士と同じとか!?

幸か不幸か、コロナウイルスの襲来によって「働き方改革」が一気に加速するのではないかと感じています。


今回のコロナウイルスだけでなく、インフルエンザやさらなる新型ウイルスに感染しないためにも有事の際は「引きこもって働く」という必要性を感じずにはいられません。


在宅ワークが可能であれば、感染症だけでなく、地震や台風といった天災の場合にも会社に行かずに収入源を確保することができるのです。


筆者は副業でライティングをしていますが、プログラマーデザイナーユーチューバーなどなど、在宅で完結できる仕事は一つでもあるに越したことはありません。


「自分には才能がない」


という方でも、クラウドソーシングを利用すれば簡単なアンケート形式の仕事もあります。


ただただ、事態が落ち着くまで指をくわえているのは時間のムダですので、収入源の多様化の推進を強くおすすめします。

moto
moto

今からでも全然遅くはないですよ!

最後に在宅ワークでの注意点を2つほどご紹介して締めくくりたいと思います。

在宅ワークを行う際に注意したいポイントは2つ

副業サラリーマンが出勤停止、休業時ともなれば作業を一気に進めるまたとないチャンスであります。


副業歴が長い人であればお分かりいただける内容ではありますが、以下の2点だけ注意してください。

①働き過ぎないようにする

在宅ワークですと、仕事の始まりと終わりが曖昧になってしまいがちです。


本業のように就業時間がありませんので、集中力が切れてきたり、仕事の区切りが良いところで休憩するなどメリハリが重要になってきます。


筆者の経験上、Webライターなどクリエイティブな仕事をしている方は、時間で区切るのではなく、「切りが良いところ」で区切る方が効率的だと感じます。

②適度な運動(人混み厳禁)

在宅ワークになると、下手すると1歩も歩くことなく1日が完結してしまいます。


座り仕事は身体に毒ですので、適宜スタンディングデスクで作業したり、近所を散歩したりリフレッシュを心掛けましょう。

moto
moto

筆者は10kmのランキングでリフレッシュをしています。

まとめ

まさか副業がこのような形で役に立つとは思ってもいませんでした。


なんなら「引きこもりは悪」とすら昔の自分は思っていました。


猛威を振るうコロナウイルスに感染して亡くなられている方もいますので、なるべく不要不急の外出は控えて副業にコミットしていきましょう。


「副業をしていない」
「副業を始めようか悩んでいる」


そんな方々は今からでも十分遅くないので、得意分野を活かして不測の事態に備えましょう!


moto<br><br>” class=”speech-icon-image”/></figure><div class=moto

悩んだらランサーズがおすすめです!

クラウドソーシング「ランサーズ」
タイトルとURLをコピーしました