【認定ランサーが教える】初心者ライター必見!ランサーズで3万円を稼ぐ方法をご紹介

スポンサーリンク
副業

いざランサーズで副業をしよう!と思い立っても、


「何から手を付ければよいのか分からない」
「目標を達成できなかった」
「作業しても全然稼げない」


といったような悩みを抱える方が少なくありません。


スタートダッシュにつまずいてしまうと、収益を上げるまでに時間が掛かるだけでなく、副業を断念してしまう恐れも出てきます。


ランサーズに登録した多くの方が一つ目の壁にぶつかって挫折していくのです。


筆者は登録から半年もたたず「認定ランサー」の称号を得ることができましたので、その経験を元に初心者向けの必勝法をご紹介していきたいと思います。


まずは副業の一つの目標として、3万円を目指しましょう。


3万円あればスマホの通信料、習い事、食費などの生活費を支えることができます。


コツさえつかめば効率よく収入を伸ばしていくことができますので、是非とも参考にしていただけたらと思います。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

それでは本題にいきましょう!

【ランサーズ攻略】3万円の目標を達成するためには1日当たりの作業単価を考える

筆者がランサーズを始めた当初は、数百円のタスク作業を中心に作業を行っていました。

moto
moto

初心者にタスクがおすすめな理由は過去記事を参照ください。

【ランサーズで副業】未経験OK!ライター初心者は簡単なタスク案件から始めよう
「給料が上がらない」 「仕事のレベルが低いor暇」 「転職に活かせるスキルがない」 このように嘆いているサラリーマンは、在宅でも作業可能なクラウドソーシングを使わない手はありません。 いつでもどこでも、好きな時間に作業がで...


数十円のタスク案件も山のように存在するのですが、効率よく稼ぐためにあまり手を付けないようにしていました。


ただし、得意分野によっては「苦じゃない」と感じるようであれば、悩んでいる時間がもったいないのでサクッと作業してしまうのも一つの手です。


なぜならランサーズでは報酬が安かろうが1案件で1つの評価が付くからです。

moto
moto

考えるより行動しよう!

では実際に、3万円を稼ぐ場合のシミュレーションをしてみましょう。

<20日稼働の例>

土日はしっかりと休んで平日のすき間時間に作業したい方におすすめのパターンです。


初心者でも簡単な300円程度のタスク作業をコツコツと作業するだけでも3万円の目標を達成することができます。

300円×5件=1,500円/日

1,500円×20日=30,000円

moto
moto

「新作スイーツのレビュー」
「アルバイトの体験談」
「住宅ローンの審査に落ちた人の体験談」

といった体験談が多くあります。


<30日稼働の例>

こちらは30日フル稼働で1,000円のプロジェクト案件をこなしていくパターンになります。


1,000円の案件ですと、文字単価0.5円~1円の作業が主となります。


ライティングが早い方ですと、調査込みで30分~1時間で作業が完了してしまいます。

1,000円×30日=30,000円

このように、1日にどのくらい稼ぐことができるかで「3万円」という目標に大きく近づくことができるのです。


当然、時間単価が上がれば収入も増えますし、少ない労働で稼ぐことも可能になります。

実際に筆者が2年間ランサーズで副業をしてきた体験談を下記の記事でご紹介していますので、併せてご覧ください。

【ランサーズ体験談】クラウドソーシングは稼げる?Webライターを2年続けてみた感想
サラリーマンや主婦を中心に活用されているクラウドソーシングですが、実際のところ稼げるのかどうか気になる方が多いのではないでしょうか? 「サラリーマンでもできるかな?」 「主婦でもできるかな?」 「そもそもライターって誰でもできるの...

まとめ

筆者もランサーズ登録直後は3万円なんて夢のような金額でした。


サラリーマンであればイメージわきやすいかと思いますが、3万円というと月20時間の残業に相当します。


当時は夢物語のような金額でしたが、今回ご紹介したコツさえつかんでしまえば、自宅にいながら月20時間の残業に相当する収入を得ることができるのです。


ライティングはパソコンを使用するため労働と変わらないかもしれませんが、在宅で作業可能というのは子育て世代には嬉しいメリットではないでしょうか。


実際、筆者の妻も家にいてくれて助かると言ってくれていますので、是非とも3万円を一つの目標として生活を豊かにしていきましょう!

クラウドソーシング「ランサーズ」
タイトルとURLをコピーしました